2019 KEPAKEMAPA LINE【HAWAII'S FINEST】HARD TO BE HWN RED
new
5e5a3b58dee1bc749e0914dc 5e5a3b58dee1bc749e0914dc 5e5a3b58dee1bc749e0914dc 5e5a3b58dee1bc749e0914dc

2019 KEPAKEMAPA LINE【HAWAII'S FINEST】HARD TO BE HWN RED

4,180 JPY

Free Shipping Over 40,000 JPY

About shipping cost

  • Medium

  • Large

  • Xlarge

  • 2Xlarge

    SOLD OUT

【HAWAII'S FINEST】 色々な意味があり、警察組織(と訳してる辞書もあり)?と勘違いしている方も多いが、HAWAII'S FINEST =『HAWAI'Iを正しく知らしめる』事。 モロカイ島出身の若者たちが2009年に立ち上げたローカルブランド。 設立当初は自分たちのアパートが事務所兼店舗で、新しいデザインを作っては地道に手売りを繰り返し、2013年にアラモアナSCすぐ裏のコンプレックスに本店を開店。 2013年頃から、コンテンポラリー音楽演者やローカルをサポートする(support local)というコンセプトから、有名なアーティストから売り出し中のバンドまでHAWAII'S FINEST商品を供給しながらコラボで週末のライブハウスでのライブを企画、興行を2017年現在も毎月何回も行っている。 ハワイで生まれ、廃れていく大小のブランドが多く、そのほとんどがTee、キャップ、ステッカー等の商材しかリリースしない中、メンズ、レディス、キッズ対象のTee、キャップのみならず、アウター、ボトムアイテムやシューズまでリリースし成功しているブランドになった。 今時点でHAWAII'S FINESTとFARMERS MARKET HAWAIIが事実上ハワイにおける二大ローカルブランドなのは間違いないが、この二者の大きな違いはブランドコンセプトにある。 FMHIは買いたくても小ロットでの販売をすることで、限られた人のみが購買できる意欲を煽るやり方に対し、HAWAII'S FINESTは『PEOPLES BRAND(FOR THE PEOPLE, BY THE PEOPLE)』をコンセプトとしており、人々の為のブランドであり、皆があるから自分たちが存在する、と全く逆。 ファン層の厚さも年齢関係なく幅広く、大々的に支持を得てもなお、奢ることなく日々人一倍働いているオーナーに共感してしまうのも人気の一因だと思われる。 まだまだ進化を続けるHAWAII'S FINEST、是非親子でコーデ、夫婦でペアルック等々、家族皆で楽しめるブランドです。  アメリカンサイズとなりますので、日本のサイズ感より1サイズ大きいサイズ感です。 *商品詳細* *商品: Tシャツ *ブランド: HAWAII'S FINEST *商品点数: 1枚 *商品サイズ: S 袖丈19/身幅44/身丈67 M 袖丈21/身幅50/身丈74 L 袖丈22/身幅54/身丈80 XL 袖丈24/身幅59/身丈82 2XL袖丈25/身幅65/身丈85 *使用するボディによりサイズ感が変わる場合がありますので、実寸を優先します。